「アマギフ」プレゼント企画のお知らせ

【無料】「警官の血」どこで見れる?Amazonプライム・Netflixで配信あり?

このページには広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品/サービスを購入・登録することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

映画『警官の血』は、2022年1月5日に韓国で公開された映画です。

この映画は、日本の作家である佐々木譲の同名小説を原作としています。

主演にチョ・ジヌンさんとチェ・ウシクさんが務めていまます。

『警官の血』は「今、もっとも悪役が似合う俳優たち」が勢揃いしていることもあり、「映画を観られる配信サービスを知りたい」と言う人も少なくありません。

そこで今回は、映画『警官の血』は、AmazonプライムやNetflixで配信しているのか調べてみました。

ほかの配信サービスや無料で視聴する方法なども紹介していますので、参考にしてみてください。

映画『警官の血』はAmazonプライムやNetflixで配信されている?

画像引用:警官の血公式サイト

映画『警官の血』は、佐々木譲による日本の警察小説で、2022年に韓国で映画化されました。

また小説を原作とした日本のテレビドラマも放送されています。

サービス名配信状況

Amazonプライム
あり

Netflix
なし
(2023年6月現在)

『警官の血』は、『Amazonプライムビデオ』のみ、レンタルもしくは購入で配信されています。

Amazonプライムは、30日間無料体験に登録すると、映画を無料で楽しめます。

Amazonプライムの無料体験

作品の左上に「prime」という表示がある場合は、Amazonプライム会員になると無料で視聴できます。「prime」マークのついた作品をクリックすると、「再生」または「今すぐ観る」というボタンが表示されるため、クリックするだけで視聴可能です。

映画『警官の血』を無料で視聴する方法

映画『警官の血』は4つの動画配信サービスで視聴できます。

各サービスの詳細を紹介しますが、最新の配信状況は各VODサービスの公式ウェブサイトでご確認ください。

サービス名無料期間配信状況公式

U-NEXT
月額2,189円
31日間あり詳細をみる

Amazonプライム
月額500円
30日間あり詳細をみる

Netflix
月額1,450円
なしなし詳細をみる

ABEMAプレミアム
月額960円
2週間なし詳細をみる

Hulu
月額1,026円
2週間あり詳細をみる

FOD
月額950円
2週間あり詳細をみる

dTV
月額550円
31日間なし詳細をみる

Disneyプラス
月額990円
年額9,900円
なしなし詳細をみる
(2023年6月現在)

動画配信の数が増えているため、どのサービスを選ぶか迷うことがありますよね。

映画は無料お試し期間があるサービスがおすすめ

フル動画を視聴するには、無料お試し期間がある配信サービスがおすすめです。

U-NEXT』では、無料登録すると、27万本の映画やドラマ・アニメ動画が見放題のほかに、ポイント600円分が無料付与され、利用すると、最新の映画、ドラマ、マンガが無料で視聴・購読できます。

U-NEXT』では、無料お試し期間の31日間であれば、27万本の映画やドラマ・アニメが無料で見放題。

人気の『Amazonプライム』や『FOD』も2週間~1ヵ月間無料なので、観たい配信をお探しになってみてください。

映画『警官の血』の作品情報

映画『警官の血』作品情報

公開日2022年10月28日
監督イ・ギュマン
脚本イ・ギュマン
原案佐々木譲「警官の血」
出演者チョ・ジヌン
チェ・ウシク
パク・ヒスン
クォン・ユル
パク・ミョンフン

監督は『カエル少年失踪殺人事件』で名をはせたイ・ギュマン氏です。

主人公である汚職刑事のガンユン役には、『お嬢さん』で知られるチョ・ジヌンが起用されました。新人刑事のミンジェ役には、『パラサイト 半地下の家族』のチェ・ウシクが抜擢されています。

映画『The Witch 魔女』で知られるパク・ヒスン、ドラマ『ファイティン!』のクォン・ユル、そして人気ドラマ『愛の不時着』のパク・ミョンフンといった実力派俳優たちも共演しています。

映画は才能が溢れるキャストと優れた監督によって、予想外の展開と鮮やかな演技に引き込まれる作品です。

映画『警官の血』あらすじ・ネタばれ

高い検挙率で知られる広域捜査隊のエリート刑事、パク・ガンユン。

しかし、彼が警官殺害事件の黒幕として浮上するという衝撃的な事実が明らかになってしまいます。

かつて父が殉職した過去を持つ新人刑事、チェ・ミンジェは、ガンユンの内偵調査を命じられ、ガンユンと協力して事件を解決することになりました。

ガンユンとミンジェは、新種の麻薬捜査に取り組みますが、その過程でガンユンは避けては通れない一線をこえてしまいます。

違法捜査を繰り返すガンユンの側で、ミンジェは正義の意味を追い求めます。

彼は警察内部の秘密組織とその裏に隠された不正行為、そして父の死の真相に迫るのですが…。

ガンユンとミンジェの対立と協力、そして彼らが直面する倫理的なジレンマは、読者や視聴者を魅了することでしょう。

犯罪との闘いの中で成長し、自分の信念を見つけ出していく姿は、感動そのものです。

映画『警官の血』は、緊迫したサスペンスや刺激的なアクションが好きな人におすすめです。

犯罪捜査や警察活動に興味を持つ人や、倫理的なジレンマや正義の探求に関心を抱く人にも楽しめる作品となっています。

公式サイト情報

映画『警官の血』の原作

ここからは、映画『警官の血』の原作も紹介します。

原作は佐々木譲氏による警察小説

『警官の血』は、日本の作家「佐々木譲氏」による長編小説が原作です。

小説は、『小説新潮』(新潮社)にて、2006年6月号から2007年8月号まで連載されました。

物語は3代にわたって警察官となった3人の男性の人生を描いており、昭和時代に起きた2つの未解決事件と、戦後の昭和から平成時代までの時代背景を背景にして展開されています。

小説を読みたい人は、書店で購入する以外にKindleAudibleがおすすめです。

原作を電子書籍で読みたい人はKindleがおすすめ

Kindleとは、amazonが販売している電子書籍プラットフォームです。

スマートフォンやタブレットのアプリ、パソコンなどを利用して読書を楽しめます。

電子書籍は紙の本とは異なり、文字サイズやフォントを自分の好みに合わせて自由に変更できます。

視力に不安のある方や個々の読書環境に合わせた快適な読書体験が可能です。

Kindleは数多くの書籍を取り扱っていて、購入やダウンロードも簡単に行えます。

Kindle

朗読された本を読みたい人はAudibleがおすすめ

Audible(オーディブル)は、プロのナレーターによる朗読された本をアプリで聴けるサービスです。

移動中や作業中など、いつでもどこでも読書体験を楽しめます。

オフラインでも再生が可能なので、インターネットに接続できない場所でも利用できます。

Audible(オーディブル)

映画『警官の血』韓国での評価

画像引用:警官の血公式サイト

ここからは映画『警官の血』について、 韓国NAVERでの評価を紹介します。

総合評価
 (3.5)

総合評価は3.4と言う数字でした。

  • 俳優のセリフが聞き取りにくい
  • 内容が理解しにくい
  • 俳優たちの演技は良い

映画『警官の血』は、BGMが俳優たちのセリフとかぶっていて、聞き取りづらいシーンがあります。

「セリフが聞き取りにくい」という意見があるのも、編集に問題があるのかもしれませんね。

さらにストーリーや設定が複雑で、セリフだけでは十分に理解できなかったと言う人もいました。

映画では、小説のように何ページもあるエピソードを詰め込むことは難しいとされています。

重要な説明を、一瞬のカットやセリフに詰め込みすぎたのかもしれません。

その結果、映画を観た人が、情報を理解できないまま、物語が進んでしまう人もいるようです。

映画『警官の血』の良い口コミ

ここからは映画『警官の血』の口コミを紹介していきます。

ラストまで飽きずに視聴できた

映画は淡々と話が進行していきますが、退屈せずにラストまで飽きなかったという人が多数でした。

予測不可能な展開や興味を引く要素がふんだんに取り入れられているため、ラストまで引き込まれる作品です。

ミステリーやサスペンスが好きな人には、楽しい観賞体験になるかもしれません。

原作へのリスペクトを感じる作品

原作への敬意を保ちつつ、成功した逆上陸の優れた映画だと評価している人もいました。

作品は、予測不可能な展開や興味を引く要素がふんだんに取り入れられています。

映画の出来栄えの良さに感激している人もいました。

俳優たちの表現力が素晴らしい

視聴した人の中には、映画的な面白さや俳優陣の素晴らしい演技についても言及している人も。

泥沼の捜査に関わる刑事たちの姿を、ドラマチックでありながらも格好良く描いていると述べている人もいました。

全体的に、「警官の血」が緊迫感ある捜査と、倫理的なジレンマを探求する魅力的な映画であることが伝わってきますね。

映画『警官の血高評価・口コミ

幼少期実の父に「警官にはなるな」と言われた刑事とその警察官としての父の生前の姿を知る元部下の刑事。
麻薬組織の捜査で行動を共にする2人。
更に内偵を命じられスパイとして暗躍するミンジェとその対象ガンユンの正義、目的、信念の狭間で揺れ動くスリリングな攻防が見事で圧倒された。

Filmarks映画

チョ・ジヌンなんでこうも警察役がはまるんだろう。ボヤッとしてる体のラインが好き

Filmarks映画

祖父も父も警官だったチェ・ウシク。
広域捜査隊のエース刑事チョ・ジヌンの内部調査を担当する。
出所不明の後援金を横領しているのか、暴力団と癒着しているのか、それとも。
黒でも白でもあってはならない存在。
日本ドラマ版はうろ覚えでちょうど良かった。
近頃の韓国映画は高評価になりがちだが、本当にレベルが高く驚かされる。

Filmarks映画

チョジヌン&チェウシクがw主演で何ヶ月か楽しみにしてて初日に観てきた💨

レビュー書こうととして気づいたけど、佐々木譲さん原作の韓国映画化なんですね。韓国の警官の物語として全く違和感なく見られました。原作未読ですが、韓国の犯罪物にしては珍しく、ド派手な乱闘や残酷なリンチのシーンがなかったのは日本の原作に忠実に映像化したのかも?

何度か予想を裏切られるストーリー、因縁、ハラハラさせられました。私は主演俳優のファンだから甘々評価かも知れないけどとても面白かった。シリーズ化して欲しいくらいだわ。

韓国の名前はどなたも似通ってて覚えにくいんだけど、本作では顔の区別も難しく感じた。アジア人は見極めつくと思ってたのにがっくり。この作品はお馴染みの脇役さんの出演が少なかったような気がする。

題名の「警官の血」とても良いと思います💮

Filmarks映画

映画の良し悪しが判断できないレベルで主演ふたりが最の高でした。

Filmarks映画

映画『警官の血悪い口コミ

ここからは映画『警官の血』の悪い口コミを紹介していきます。

二番煎じの印象を受けた

ストーリーも予想できる部分があり、もっと引き込まれるものがほしいという口コミが多数でした。

韓国が日本の小説を映画化するパターンに触れつつ、ツイートの著者はオチの味に嫌悪感を抱いてはいないものの、テーマ的には二番煎じの印象を受けたようです。

評価している人もいる一方で、全体としてオリジナル性に欠けるといった口コミも目立ちました。

韓国映画としての魅力が表現できていない

韓国映画固有の要素や特徴が充分に表れていないと不満を述べている人もいました。

日本の作品をベースにしているとしても、何か足りないといった意見も。

映画の宣伝や広告の仕方によって、期待値が高まることもあれば、実際の映画内容とのギャップが生まれてしまう場合もあります。

キャラクターの魅力が感じられない

ダークヒーローのキャラクターは好きなほうだが、キャラクターの行動や決断が自身には少し理解しづらかったという人もいました。

また、金銭問題が中心の展開に対しては、それほど大きな魅力を感じなかったとの意見もあります。

「警官の血」のストーリーやキャラクターについて、物足りないと感じる人は一定数いるようですね。

映画『警官の血低評価・口コミ


やったー!札幌でも上映してる♩と思ってウシク氏目当てで鑑賞。
序盤、誰が誰だかあまり理解出来ないまま話が進み、結局の善悪の区別がつかないまま終了した😅💦

Filmarks映画

邦画「ヘルドッグス」鑑賞の際、「警官の血」の予告、これは面白いだろうと鑑賞・・・韓国映画がすべて面白いと言う訳でも無い。「孤狼の血」を真似した感じ。と言っても警官の血の原作が先か💦珍しい事だが、これじゃ「孤狼の血 LEVEL2「」の方が遥かに面白い、韓国映画で韓国初登場1位に騙されました。警察好きのおじさんが好む映画かな?観なくて良い映画です。

Filmarks映画

派手なところがない上に,チェだかチョだかナだか,みんな名字で呼ぶから誰が誰だか分からんくて4回くらい寝た(笑)チョジヌンはいつ見てもスーツ姿がとってもとってもかっこよくて見惚れる。ウシクの代わりにマッコリ爆飲みしてあげるところも良かった。でもほんと,それ以上に感想が出てこない映画だった…チョジヌン…

Filmarks映画

簡単に言ってしまうと汚職警官の話で目新しさはなく普通でした😂💦
こういう似たような作品はいっぱいあるので驚きもなくあまりハマらない映画だった‼️
ちょっと見る前から期待し過ぎました🤣w w💧
ただ、新人警官の役の俳優さんはとてもカッコ良かったです✨💕

Filmarks映画

孤狼の血に似た設定。班長は悪なのか。日本の小説。途中のCG合成の海とキザなセリフと子供みたいな音楽が急にちゃちくて、共感性羞恥。韓国の映画、日本のヤクザめちゃ出てくるね?んー種明かしのところもパッとしなくて、小説だったら面白いのかな…。ウシクさんの眉毛がいつもより濃くて気になってしかたなかった。

Filmarks映画

まとめ

今回は映画『警官の血』を紹介してきました。

一部配信されてないサービスもありますが、追加配信の可能性もありますので、定期的にチェックしてみてください。

サービス名無料期間配信状況公式

U-NEXT
月額2,189円
31日間あり詳細をみる

Amazonプライム
月額500円
30日間あり詳細をみる

Netflix
月額1,450円
なしなし詳細をみる

ABEMAプレミアム
月額960円
2週間なし詳細をみる

Hulu
月額1,026円
2週間あり詳細をみる

FOD
月額950円
2週間あり詳細をみる

dTV
月額550円
31日間なし詳細をみる

Disneyプラス
月額990円
年額9,900円
なしなし詳細をみる
(2023年6月現在)

原作の小説もあるため、映画以外でもさまざまな形で『警官の血』を楽しめます。いろいろな角度から『警官の血』を楽しんでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です